「緑の募金」運動は、戦後の荒廃した国土の復興を植林によって実現していこうと昭和25年に緑の羽根をシンボルに国民運動として「緑の羽根募金」がスタートし、さらに広がりのあるものとして継承・発展してきたものです。
 21世紀を目前にして、社会が高度に成熟してくると、森林や緑に対する国民意識はの高まりを受け、平成7年に「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律(緑の募金法)」が制定され、「緑の羽根募金」は「緑の募金」として、新たにスタートをきりました。

緑の募金に

ご協力いただいた方々

募金・寄贈
イオンリテール株式会社東海カンパニー様から「緑の募金」の寄贈がありました。 New!!
募金・寄贈
豆電球クラブ三重様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
令和6年度定時総会において「緑の募金」の感謝状を贈呈しました。 
募金・寄贈
東プレ東海株式会社様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
三重県印刷工業組合様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
三重インターナショナルスクール様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
第一生命保険株式会社様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
豆電球クラブ三重様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
東海セイムス様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
マックスバリュ東海様に林野庁長官感謝状を贈呈しました。 
募金・寄贈
百五銀行様に林野庁長官感謝状を贈呈しました。 
募金・寄贈
豆電球クラブ三重様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
イオンリテール(株)東海カンパニー様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
令和5年度定時総会において「緑の募金」の感謝状を贈呈しました。 
募金・寄贈
東プレ東海株式会社様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金活動(終了)
緑の募金街頭キャンペーンを菰野町で行いました
募金・寄贈
三重県印刷工業組合様から「緑の募金」の寄贈がありました。 
募金・寄贈
イオンリテール株式会社東海カンパニー様から「緑の募金」の寄贈がありました。

募金いただいた企業・団体・個人の方々リスト(クリックで開きます)

waterfall

緑の募金のお願い

森林は私たちにいろいろな恩恵をもたらしてくれている大切な財産です。森林や緑地を守り育て、次代にきちんと引き継いでいくことは、今を生きる私たちの責務だと思います。
近年、日本の各地で山地災害が多発しており、森林を適切に管理していくことがこれまで以上に重要になっています。
また、SDGsの達成、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて行動することが求められていますが、森林を守り育てること、森林から生産される木材を適切に使うことで、これらに貢献することができると言われています。
日本だけでなく、地球のためにも、みんなで力をあわせ、育った木を上手に使いながら森林を元気に守り次世代につなげていくことが大切です。
「緑豊かな県土づくり」を実現するために皆様のご理解と格別のご協力を賜ります。

mountains under white mist at daytime

緑の羽根と募金の歩み

緑の募金期間


春期募金


4月1日〜5月31日

秋期募金


9月1日〜10月31日

※上記以外でも募金は年間を通して受付が可能ですので、ご寄附をお考えの方はご相談ください。

緑の募金の使途

森林ボランティア団体や森林づくりや地域の皆さんや学校などの緑化活動の支援、青少年の森林学習、県民への森林の大切さの普及啓発などに活用しています。また、公益社団法人国土緑化推進機構を通じて海外の砂漠の植林活動などの支援にも使われています。

  • 森林整備や緑化活動支援
  • 県参加の森林づくり活動
  • 森林ボランティア活動支援
  • みどりの少年隊の育成
  • 森林教育活動
  • 森林や緑化の普及啓発
  • 国際協力支援

運営協議会

緑の募金については、公平性、透明性を確保するため、三重県知事の認可を受けて任命された学識経験者等による運営協議会で、毎年度、募金目標額、募金方法、募金の使途(緑の募金事業)等に関する計画を審議していただき、決定しています。

green pine trees during daytime

募金の推移

緑の募金 ご寄付の方法

緑の募金は三重県や県内の市町(市町緑化推進委員会)のご協力をいただきながら、家庭募金、職場募金、企業募金、街頭募金、学校募金の方法に分けて集めています。

直接募金のご寄付をする場合は下記の口座にお願いします。

ゆうちょ銀行をご利用の場合

郵便振替口座00810-6-155876
加入者名公益社団法人三重県緑化推進協会
(コウエキシャダンホウジンミエケンリョッカスイシンキョウカイ)

振込手数料、硬貨取扱手数料は不要です。窓口で「手数料免除の振込です」とお知らせください。なお、ATMやゆうちょダイレクトをご利用の場合は手数料が発生します。

銀行振込をご利用の場合

百五銀行県庁支店普通 口座番号60438
口座名義公益社団法人三重県緑化推進協会
(コウエキシャダンホウジンミエケンリョッカスイシンキョウカイ)
※振り込み手数料がかかります。
green bamboo shoots

緑の募金のお願い

私たちの活動を継続的に支援してくださる会員を随時募集しています。

緑の募金とは

緑の募金の歴史や推移について説明します。

緑の募金はどのように

集めているのか?

「緑の募金」では、「家庭募金」、「職場募金」、「企業募金」、「街頭募金」及び「学校募金」の5つの手法を運動の基本としています。
この「5つの緑の輪」をバランスよく広げることで、「緑の募金」を県民運動として定着させていきたいと考えています。

緑の募金は何に

役立っているのか?

皆さんからいただいた緑の募金は、「森林整備」、「緑化の推進」、国際緑化」の3分野で、森林づくり、緑づくりを進める「募金事業」に使われます。


皆様から寄せられた「緑の募金」は、

  • 全国的・国際的な活動への支援((公社)国土緑化推進機構:中央事業)
  • 都道府県内に限った地域的な森林整備等の活動への支援(各都道府県緑化推進委員会:地方事業)

に活かされています。


「緑の募金」の活用に当たっては、公平性、透明性が確保されるよう、農林水産大臣又は都道府県知事の認可を受けて任命された委員により構成される「運営協議会」による調査審議を経て、事業計画や予算等を決定し、実施されます。
事業には、次の3種類があります。

  • 直接事業((公社)国土緑化推進機構・各都道府県緑化推進委員会が行う活動)
  • 公募事業(一般公募により森林ボランティア団体等へ交付金を助成し行われる活動)
  • グリーンプラン事業(緑の協力員や緑の募金支援団体が提案して行う活動)

支援する内容は、「森づくり」・「人づくり」の活動となっています。

募金箱の設置にご協力ください

設置に関する詳しい内容が記載された申込書がダウンロードできます。

募金活動推進にぜひご協力をお願いします。